ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テーマソングはオレンジレンジ・・・えー・・・

オレンジ“造語タイトル”W杯ソング
人気グループ「オレンジレンジ」が、NHKが放送するサッカーW杯ドイツ大会のテーマ曲を製作した。東京・渋谷区の同局で5日、会見して発表したもので、タイトルは「チャンピオーネ」。歌詞では93年の「ドーハの悲劇」にも触れており、「あの時は泣きました。失敗があってこその成功」とメンバー。初戦となる6月12日のオーストラリア戦は「現地へ応援に行きたい」と力を込めた。
 ジーコジャパンに音楽界から最強のサポーターが登場した。
 オレンジレンジは昨年CD、DVDで計143億円を稼いだ人気バンド。現在、シングル8作連続No・1ヒットを続ける中、06年の第1弾が「チャンピオーネ」(5月10日発売)。日本中が熱くなる1カ月にぴったりの躍動感あふれる楽曲に仕上がった。
 NHKは、歌手の選考にあたり「W杯の独特の高揚感をストレートに表現でき、若い世代に支持される歌手を最大のポイントにした」と説明。試合中継、ニュース情報、特集など、あらゆる番組で同曲が使われる。
 メンバーのRYO(20)とYOH(22)は、それぞれ地元・沖縄県でサッカーチームに入っており、悲しみから描き出した成功――という歌詞がお気に入り。これは93年10月の「ドーハの悲劇」のことで、RYOは「当時、小学生で…あれは泣きました。今の強くなった日本サッカーのすべてはあれから始まっていると思う。成功は必ず失敗あってのもの。スポーツに限らずそうだと思う」。歌詞にあえてサッカー用語を使うのも避け、HIROKI(22)は「夢を追いかけている人、みんなが共感できる歌にしたかった」と強調した。
 ユニークなタイトルは、イタリア語でチャンピオンを意味する「カンピオーネ」に似ているが「ラテンのノリの感じ。パスタっぽい名前にしたかった」とリーダーのNAOTO(22)。多忙な身だが、初戦のオーストラリア戦はNHKの生中継ということもあり「何とか現地へ行きたい」。日本代表の選手たちに「1次リーグは強い相手だけど、ベスト8に進出してほしい」とエールを送った。
オレンジレンジファンの方ごめんなさい。
この歌、聴きましたが、良いですか?
いつもながら、歌詞もペラペラだし音楽ものれないし・・・こんな歌をテーマソングにしないで欲しいです。
W杯のニュースを観る度に、この歌が流れるのかと思うと、憂鬱です・・・
もともと、最近のオレンジレンジの歌詞も態度も好きではないので、そう思えるのかもしれませんが・・・

そういえば、前回のW杯の時のテーマソングは、ポルノのMUGENでしたよね。
あれは、けっこうノリノリで良かったと思います。前々回は・・・なんでしたっけ?その前は確か、バブルガムブラザーズだったような・・・
それにしても、NHKも必死ですよね。
最近、どうも人気のあるものを利用して視聴者に媚びている姿が痛々しいんですが・・・(^^;)

人気blogランキング (現在の順位は?)

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/06(木) 09:12:39|
  2. サッカー
  3. | コメント:6

社会人としての最低限の条件。

<女子高生暴行>会社のビデオカメラで撮影か 元RKB記者
女子高生に性的暴行を加えたとして、集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕された福岡市西区生の松原、元RKB毎日放送記者、北村浩之容疑者(29)が、会社のビデオカメラを私的に使って暴行の様子を撮影していた疑いが強いことが分かった。福岡県警はカメラなど撮影機材を押収し、裏づけ捜査を進めている。
 北村容疑者は同県大野城市大城、ガソリンスタンド店員、田島敏男容疑者(39)と昨年11月、山口県下関市在住の女子高生(当時17歳)に乱暴した疑いで逮捕、送検された。「叫んだら山に埋めるぞ」などとすごむとともに、ビデオカメラで撮影しながら「映像をばらまくぞ」と脅したという。
 県警は北村容疑者の自宅などから多数のビデオテープを押収。北村容疑者は調べに「ほかにも数件やった」などと余罪をほのめかしており、テープの確認も進めるとみられる。
 RKB毎日放送は4日、「北村事件調査委員会」(委員長・永守良孝常務)を発足させた。同社広報室は「社として事実確認できていないが、調査委員会で明らかにしていきたい」としている。
 同社によると、この事件に関して視聴者からの電話や電子メールが同日までに約250件寄せられた。ほとんどは社員教育などを批判する内容だったという。
このニュースについて、連日いろいろな記事を目にしますね。
本当に、同じ男として情けない限りです。
AVの見過ぎで、感覚が麻痺してしまったのか、現実との区別がつかなくなったのか・・・よくこんな事ができるかと・・・
しかも、それを事もあろうか、会社のカメラを使用していたとは・・・仕事に対するプライドもモラルも何もない糞ですね。
本当に、こういう人間、許すことができないです。

ただ、この件について社員教育を批判するのはどうかと・・・
社員教育の範疇を超えていると思いますし、批判するのならば、こんな馬鹿子を育てた両親のほうだと思います。
モラル面での良識は、社会人としての最低限の条件な訳ですし・・・

こういう馬鹿な人間、馬鹿な人間による被害者を増やさない為にも、自分自身のモラルの向上、親として子供をきちんと躾けること、最低限のことからやっていかないと駄目ですね。

人気blogランキング (現在の順位は?)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/05(水) 12:13:51|
  2. 時事
  3. | コメント:1

問題は朝日から。

襲撃事件の資料室を設置 朝日阪神支局の建て替えで
20
1987年5月、記者2人が散弾銃で殺傷される事件が起きた朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)がこのほど建て替えられた。局舎3階には、当時の資料を展示する「朝日新聞襲撃事件資料室」を設け一般公開もする。事件を風化させず多くの人が言論の自由を考える場としたい考えだ。
 新局舎は旧局舎跡地に建てられ鉄筋3階建て。1、2階は駐車場や編集室などに使う。
 3階の資料室は広さ約75平方メートル。亡くなった小尻知博記者=当時(29)=の遺影や、「赤報隊」名で届いた犯行声明文、血の付いた原稿用紙などを公開する。襲撃現場となった旧局舎2階編集室にあり、殺傷された両記者が座っていた「応接セット」を当時のままに展示する。
問題はいつだって朝日から。
本当、どうにかならないもんでしょうかね┐(´-`)┌

人気blogランキング (現在の順位は?)

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/04(火) 14:12:17|
  2. 中朝韓
  3. | コメント:3

麻生ちゃん、キレキレ。

安倍・麻生氏がそろって批判 中国主席の靖国発言
中国の軍事力増強を「脅威」と述べた麻生氏の発言に中国側が反発していることについて「『脅威という言葉を使うのはおかしい』というのがおかしい。もし日本が中国と同率で毎年軍事費を増強したら脅威に感じない国があるのか」と述べた。

野党に“総辞職”と言われても…麻生氏が皮肉
民主党の前原代表が辞任表明したことについて、「『ああ、エープリルフールか』と思ったくらい驚いた。与党が内閣不信任などで総辞職することはあるが、野党から総辞職と言われても『えっ』という感じだ」と皮肉った。
麻生節、炸裂してますね~
相変わらず、キレキレでw
グッジョブ(o^-')b

人気blogランキング (現在の順位は?)

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/03(月) 13:56:53|
  2. 時事
  3. | コメント:0

今度は靖国でプロレス。

大仁田“卒業”以来1年ぶり復活
邪道復活!!大仁田厚(48)が1日、東京・靖国神社で行われた奉納プロレス「大和神州ちから祭り」で、昨年3月にプロレスを“卒業”して以来のプロレス“入学”を果たした。1年ぶりのリングで大暴れし、会場を歓声と悲鳴のうずに巻き込んだ。さらに今夏をめどに、往年のレスラーを集めたオールディーズ大会の開催を宣言。プロレス復興を目指す邪道が動きだした。
 くわえたばこに「邪道」の文字の刻まれた革ジャン。テーマ曲「ワイルドシング」にのって登場した大仁田は変わらぬ邪道っぷりを見せつけた。
 試合前に靖国神社へと公式参拝を行い、FMW時代の弟子である田中、ランジェリー武藤と組んで6人タッグ出場。レフェリーが特に危険とみなさない限り反則はなしというルールの中、試合開始早々から観客席になだれ込むとイスを投げ合い、満面の笑みで矢口を引きずり回した。
 さらに手当たり次第に凶器を持ち出し、机上ではパイルドライバーを敢行。最後は武藤のシャイニングウィザードの援護を受け、ヤセ矢口をパワーボムでマットに沈め、邪道復活を印象付けた。
 試合後「民主党は新しい体制が崩れた。時計の針を戻さないといけないときかもしれない。プロレスも同じ。プロレスを支えた人たちを集めてオールディーズの大会をやってもいい」と、プロレス復興の起爆剤として原点回帰の大会を提案。出場選手の候補として、山本小鉄、星野勘太郎らの名を挙げた。
 「今日はプロレスに入学したんじゃ。プロレスに定義を持ち込むな」と、今後もリングに上がる可能性を示唆した。「プロレスを永遠に不滅にしたいんじゃ」。再び、邪道の逆襲が始まるか。
このお馬鹿ちゃん・・・またまた何かやってますよ┐(´-`)┌
それにしても、こういうアピールをしてまでも注目を浴びたいんでしょうか?
杉村太蔵の件といい、今回のプロレスを靖国神社で行うことといい・・・程度の低さに呆れてしまいます。

民主党がどうこう言う前に、まず自分をどうにかしろって感じですね(;´д`)
それにしても、あれだけプロレスをやっていると、まるで鬱火病のようになるんですね・・・
或いは、この方、もしかしてあの国の方ですか?
だったら、謎が全て解けるのですが(^^;)

人気blogランキング (現在の順位は?)

テーマ:スポーツ・格闘技 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/03(月) 13:38:57|
  2. びっくりニュース
  3. | コメント:0

無意味な検診。

先日、所用で有給を使ったのですが、その際、丁度下の子の1歳6ヶ月検診と重なったので、用事を済ませた後、検診を受けている所を見学に行ってきました。

で思ったのが、検診って何の意味があるのか?ということです。
確かに、身長や体重や歯の検査など、やるに越したことは無いと思いますが、見学している限り、形式的なことばかりで、親なら誰もが解っていることを形式的に言っていたり・・・
特に、意味を感じませんでした。

おまけに、開始が13:30からとは・・・
お子さんをお持ちの方なら解ると思いますが、大体その時間は、昼食を食べてお昼寝の時間ですよね。
そんな時間から開始ってどういうことなんでしょうか?
案の定、うちの子をはじめ、機嫌の悪い子が多かったです。
結局、形式上、検診をするということで、自分らの都合に合わせて時間帯を決めていて、検診を受ける側の事を何も考えていないのではないかと・・・

どうせ検診をするのならば、もっと効果的に、時間をかけても良いから、様々な不安や悩みから相談まで幅広く個人個人にあった検診をすべきだと思いました。
本当にお役所って・・・(;´д`)

人気blogランキング (現在の順位は?)
  1. 2006/04/03(月) 13:30:35|
  2. 徒然日記
  3. | コメント:3
前のページ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。