ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なせ、DVD1枚所持が発覚?

児童ポルノ禁止を初適用 奈良県警、書類送検へ
奈良県警少年課と奈良西署は9日、児童ポルノを所持していたとして、県の「子どもを犯罪の被害から守る条例」違反の疑いで同県生駒市の無職男性(23)を書類送検する方針を固めた。同条例の適用は初めて。条例は、13歳未満の子どもに付きまとう行為や児童ポルノの所持などを全国で初めて禁止。昨年11月に発生した奈良市の女児誘拐殺人事件を受けて、7月1日に施行された。罰則は30万円以下の罰金か拘留、科料。調べでは、男性は自宅の部屋に、13歳未満の女児を撮影したポルノDVD1枚を持っていた疑い。県警は今月初め、自宅を家宅捜索し、成人のポルノを含む百数十点を押収した。男性は「子どもに興味があった」などと供述しているという。

個人的に、こういう児童に興味がある、所謂ロリコンという人たちの心境は理解できませんし、もちろんそんな嗜好もありません。
児童ポルノ所持なんてもってのほかです(-_-;)
昨今の児童誘拐などから考えて、こういう条例などは歓迎されるべきものだと思います。

ただ、この記事で気になるのは、児童ポルノDVDを1枚しかもっていなかったのに、所持が発覚し、逮捕されたことです。個人的に、逮捕されるのは当然のことだと思いますし、反対するつもりはさらさらありません。

しかしながら、DVD1枚の所持がどういう経緯で発覚したのか?という点に非常に興味があります。やはり、前科などがあって、マークされていたのでしょうかね?
それとも、別に何か検挙できる方法があるのでしょうか?
もしも、その方法があったとして、我々の生活が何らかの方法で監視されているのならば、怖いなぁと感じました。まぁ、そういう心配は無用だとは思うのですが・・・(^^;)

個人情報の保護に関して、注目されている今日だけに、こういう点ははっきりして欲しいなぁと思います。


人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2005/11/09(水) 17:49:52|
  2. 時事
  3. | コメント:0
<<正直者は馬鹿をみる。 | ホーム | なぜ罪に?:ウィニー公判>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。