ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【映画】ボーン・スプレマシー

100A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : B+
評論 : 前作が、けっこう面白かったので、期待してみましたが、今回もなかなか
     の出来だったと思います。
     何の映画でも2作目というのは、1作目以上の出来でないと、1作目と
     同等とみなしてもらえないのですが、今作品は、そういう点で考えると
     1作目の「ボーン・アイデンティティー」よりも出来が良かったと言える
     と思います。ただのアクション映画ではなく、点と点がだんだん結ばれて
     いくストーリはドキドキものです。
     ただ、マッド・デイモンのイメージ映画感が漂っているのですが(^^;)
     内容としては、前作からの続きで、インドに隠れて生活していたボーンと
     マリーが突然、何者かに襲われ、マリーが命を落としてしまう。
     なぜ、自分がいつまでも狙われるのか?自分は一体何者なのか?それを探
     すために、再びボーンが動き出す。その頃、CIAでは、ベルリンで起き
     た殺人事件の容疑者としてボーンを追っていた・・・
                     
人気blogランキング (現在の順位は?) 


スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2005/11/10(木) 14:03:21|
  2. 映画評価
  3. | コメント:0
<<裸の写メを30人に送らせた男、捕まる。 | ホーム | 【映画】ボーン・アイデンティティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。