ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴェルディ、レアルを下す。

つば吐かれた!ベッカム戸田に激怒
19
えっ、マジ?「ギャラクシー軍団」レアル・マドリードが日本で赤っ恥をさらしてしまった。25日、味の素スタジアムで東京Vと対戦。MFデビッド・ベッカム(30)らベストメンバーが先発しながら、0―3とまさかの零敗を喫した。03年から夏の日本ツアーを続けているレアルはJリーグ勢相手に4試合目で初の黒星。27日には磐田と対戦するが、世界最強の看板は果たして保てるのだろうか?後半45分、台風7号の影響で突然激しく叩きつけてきた雨を合図に3万観衆は席を立った。想定外の?完敗。弱すぎる“白い巨人”を見るはめになったファンのため息は90分途切れることはなかった。先発はベストメンバーだった。中国での試合を欠場したベッカムも大腿部痛を押して先発。しかし、後半12分に交代した貴公子は予想外の苦戦に混乱状態に陥っていた。試合後は「疲れはピークだったけど、それを負けた言い訳にはできない」と努めて冷静に対応しようとしたが、怒りにまかせた爆弾発言も飛び出た。ロイター通信のインタビューに答えたベッカムは「トダが自分の顔につばを吐いた。周りにいた選手がみんな不愉快な思いをした」と試合中のハプニングを暴露。問題の場面は前半23分、戸田のタックルを受けたベッカムは直後にプレーが切れた瞬間、ボールを怒りにまかせて高々と蹴り上げている。ここで“事件”があったようで、ルシェンブルゴ監督も「トダは汚い。審判が見ていないときにベッカムを蹴った」と不満をぶつけた。一方、戸田は「蹴ったのは向こうの方。つばが飛んで、それで彼が怒ったのだと思うが自分ではない」とその行為を否定。両者の見解が食い違って真偽のほどは不明だが、少なくともレアルが完勝していれば表に出なかった“ストレス”だったはずだ。14日にスペインを出発し、米国、中国で計3試合を行ってからの来日で、総移動距離は約2万2000キロにも及んでいる。フィーゴも「われわれは疲れがあった上に練習もやれなかった」とこぼした。湿度80%の気候条件も厳しかったが、東京Vの相馬には「まさか広島に負けた(23日、0―3)僕らが勝てるとは思わなかった。レアルは全然動けてなかった」とまで言われた。チームの年俸合計は約180億円。一方、東京Vは出場選手全員を合わせても年俸9億円のベッカム1人に及ばない。27日は磐田戦。指揮官は「次の試合で頑張りたい」と前を向いたが、ちょっとやそっとの勝利では、この汚名は晴らせない。利益と名声を集めようとしたレアルの世界ツアー。その思惑とは裏腹に、目の前には厳しい現実が待っている。

なんだかんだ言おうが負けは負けですね。
後から、唾を吐かれたの、疲れがあっただの、練習ができなかっただのと見苦しい。
唾を吐かれたり、蹴られたりってサッカーの世界じゃ日常茶飯事ですし、疲れやら練習ができないやらは、あの日程を組んだ時点で解ることでしょう。それでもなお、勝たなければいけないのでは?
まぁ、敗因を説明しなければならないので仕方がないといえば仕方がないのでしょうが・・・

それにしてもヴェルディ、リーグ戦でも頑張れよ!(汗)

人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト
  1. 2005/07/26(火) 09:05:31|
  2. サッカー
  3. | コメント:0
<<ディスカバリー打ち上げ成功・・・打ち上げ時、破片が!? | ホーム | 今度は、佐野アナ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。