ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よりにもよってテレ朝・・・

テレ朝 W杯クロアチア戦“当てた”
サッカーW杯ドイツ大会(来年6月9日開幕)の民放テレビ局放送試合を決める選択会議が20日、都内で行われた。日本戦1次リーグで民放が唯一放送する「日本―クロアチア」の放送権は抽選の結果、テレビ朝日が獲得。アジア最終予選から放送権を独自で獲得し、放送してきたテレビ朝日にとっては“悲願”をかなえた格好。同局が中継することで、「不敗神話」を持つSMAP香取慎吾(28)の応援団長就任が再び実現しそうだ。
抽選は、順番決めの予備抽選を2回行った後、日テレ、フジ、テレ朝、TBSの順に引いた。テレ朝の畠山大編成部長は「日本代表戦を引き当ててうれしい。テレ朝は唯一、アジア最終予選を放送してきた。集大成としていい放送をしたい」と満面の笑みを浮かべた。
当たりくじを引き当てたのは、武居康仁編成部企画担当副部長(40)。スポーツ担当ではないが、過去にスポーツの大きな放送権を引き当てた実績があり、社内で「黄金の右手」と呼ばれている。今回も、他局は編成局長クラスで勝負に出た中、広瀬道貞会長ら幹部が「彼しかいない」と白羽の矢を立てた。
武居氏は、17日に神奈川県内の滝に打たれて身を清め、この日は港区六本木の同社屋上にある「テレ朝稲荷」で祈祷(きとう)して臨んだ。「ずっと予選を放送してきたのに、(本番は)他局がというわけにもいかない。各局ベテランの方が引かれるので、絶対できない体力勝負をしようと思いまして。寒波の中、流れていない水は凍っていましたが白装束でつかってきました」と苦労が実を結んでニンマリ。
秘策はもう一つあった。先週末、香取慎吾に局内で右手を握ってもらったというのだ。
香取は、同局がアジア最終予選を放送した際に応援団長を担当。スタジアムに足を運んだ試合は負けていない。抽選でも“御利益”があり、武居氏は「本戦も応援団長を務めてほしいとお願いしています」とラブコール。
不敗神話を持つ香取のドイツ行きが実現すれば、日本代表にとっても“吉兆”。2人の強運男が呼び込んだ日本戦放送権に、畠山部長は「最終予選の北朝鮮戦の47%は超えたい。60%の可能性もあると思う」と大きな期待を膨らませた。
≪“外れ”フジは決勝ゲット≫日本戦を逃した各局は、それぞれ順番に希望の試合を選択。2番くじを引いたTBSは日本が決勝トーナメントに進んだ場合の16強の試合を2試合。同局石川眞実編成局長は「日本が16強に進むのは当然」と言い切った。
フジテレビはイングランド戦や決勝。鈴木克明編成制作局長は「ベッカムが好きですから。予選で一番お金を使ったところが日本戦で良かったなと思う」と負け惜しみ!?のようにテレ朝を祝福した。
テレビ東京は抽選には加わらず、事前の話し合いで3試合を獲得。民放地上波では20試合、日本戦2試合を含む残りはNHKが20試合。

よりにもよってテレ朝とは・・・
一番、無意味な実況&うるさい解説・・・最悪ですよね・・・
まぁ、どうせBSで観戦するんで良いのですが・・・
もしも、地上波のみでしか観戦できないとしたら・・・.......((((((ノ゜⊿゜)ノ
その場合は、ミュートにして観戦しないと・・・
できれば、副音声でスタジアムの音だけ流してくれないでしょうかね?(^^;)

人気blogランキング (現在の順位は?)


スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2005/12/21(水) 12:03:26|
  2. サッカー
  3. | コメント:0
<<結婚って・・・ | ホーム | 【映画】ハウルの動く城>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。