ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またもや脱線事故。

<列車事故>特急が脱線、転覆 JR羽越線余目―酒田間で
山形県警に25日午後7時過ぎに入った連絡によると、山形県庄内町のJR羽越線余目―酒田間で秋田発新潟行き特急「いなほ14号」(6両編成)が脱線、転覆。酒田地区消防組合消防本部によると、負傷者が多数出ている模様。JR酒田駅によると、同列車は雪のため1時間程度、遅れていたという。
庄内署によると、午後7時20分ごろ、庄内町の最上川の南約500メートルの地点で列車が脱線し、けが人が複数出ているという。

またもや脱線事故が・・・
現在解っている状況として、最上川鉄橋付近をすぎたところで乗務員が異音を感じ、列車を止めたところ、前3両が脱線していたようで、運転手を含む11人が病院に搬送されているようです。
事故当時、小雨が降り、最大瞬間風速21mの突風が吹いていたという情報もあるようです。
しかしながら、この時期、これくらいの突風は珍しくないという情報もありますし、被害情報とともに事故原因についても気になるところです・・・

追記
最新の情報では、運転手を含む14人が病院に搬送。
怪我人は25人、重傷1人。
また、事故当時、暴風雪波浪警報がでていたようです。

追記
現在、まだ4人が車体に閉じこめられていて、救助活動が行われているようです。


特急が脱線転覆2人死亡 33人負傷、車内になお3人
25日午後7時15分ごろ、山形県庄内町のJR羽越線砂越-北余目間で、秋田発新潟行きの特急いなほ14号=鈴木高司運転士(29)、6両編成=が最上川の鉄橋を通過後、前寄り5両が脱線、うち3両が転覆した。
山形県警や病院などによると、乗客の女性1人と女性とみられる1人の計2人が死亡、乗客と鈴木運転士の計33人が重軽傷を負い、病院で手当てを受けた。
同県警によると、死亡したのは転覆した先頭車両に閉じ込められた計6人のうち2人。消防がほかに女性1人を救出、残る性別不明の3人の救出を急いでいる。
庄内署の調べに、鈴木運転士は「突風で車体がふわっと浮いた」と話しており、同署は死傷者の身元の確認を急ぐとともに、事故の詳しい状況や原因などを調べている。
同署によると、電車には乗客44人と鈴木運転士、車掌の計46人が乗っていたとみられる。

33人怪我、3人が死亡、1人はまだ車内・・・
またもや、こういう惨事になってしまいましたね。
車体もまた「く」の字に折れ曲がっていましたし・・・
原因は、今のところ突風という見方が強いようですが、同年の間にこういう惨事が続いて起きるとは・・・前回の事故が何もいかされていなかった様ですね・・・
なくなった方のご冥福と、負傷された方々の早期回復をお祈りします。

脱線事故の死者4人に=山形県警、現場検証へ
山形県庄内町のJR羽越線で25日、特急いなほ14号が脱線、転覆した事故は26日午前までに、男性、女性各1人の死亡が新たに確認され、死亡者は男性、女性各2人の乗客計4人となった。重軽傷者は乗客、運転士の計33人。
庄内署の調べに、車掌は「ドーンと突き上げるような衝撃があった」と話しており、山形県警は原因究明のため同署に捜査本部を設置。26日午前から現場の実況見分を始め、業務上過失致死傷容疑で検証令状を取り、国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会と合同で午後にも現場検証する。車内に乗客は残っていないもようで、地元消防は26日午前、捜索を終えた。

お亡くなりになった方が4人になったようです・・・
ご冥福をお祈りします。


人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2005/12/25(日) 21:11:42|
  2. 時事
  3. | コメント:0
<<M-1、ブラマヨが制す! | ホーム | 最強タッグ誕生!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。