ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【映画】ローレライ

120A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : B+
評論 : けっこう期待して観ただけに、些か拍子抜けといった感じでした。
     潜水艦映画は、その隔離された密室下での人間ドラマこそが命だと思うのですが
     どうも、そのドラマを描ききれていなかったのが残念でした。
     時間の関係上、あまり深く人の繋がりを描けないとは思うのですが、それを差し
     引いたとしても、この映画は酷すぎるのではないでしょうか?
     パウラと潜水艦員達ってほとんど接点がなかったのに、パウラの事を、良い子だ
     ったなぁ~なんて言われても・・・(汗)
     個人的に、「不思議の海のナディア」と話がダブるシーンが多々あると思ったん
     ですがどうでしょうか?
     内容としては、広島に続く原爆投下を阻止するという使命をおった、絹見少佐以
     下70名は、先に降伏した独より譲渡されたローレライシステムを搭載した潜水
     艦で出航するが・・・
     

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


人気blogランキング (現在の順位は?) 
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2005/12/26(月) 16:37:21|
  2. 映画評価
  3. | コメント:0
<<AHNY2006!!! | ホーム | 【映画】コンスタンティン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。