ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野球人気低迷。

ラソーダ氏 松井、井口を再び批判
WBCの親善大使を務めるトミー・ラソーダ氏(78=元ドジャース監督)が12日、都内で記者会見し、日本代表入りを辞退したヤンキース・松井、ホワイトソックス・井口をあらためて批判した。同氏は「彼らが目の前にいたら私はこう言うだろう。“君たちはここに生まれて教育を受け、給料をもらっておいて、自分の国に恩返しをしたらどうか”と。その点、イチローには心底敬意を表する」とした上で自らの推薦選手として小久保、高橋由(巨人)、岩隈(楽天)の名を挙げた。また米政府がキューバの参加を拒否している問題については、パット・コートニーMLB広報から「近日中に米財務省から前向きな回答が出るものと思われる」との見解が示された。

個人的に、野球に関心がないですし、今まで野球関係の記事はスルーしていたのですが、今回のこの騒動に関して、ラソーダ氏の言うことはもっともであり、正論だと思います。
昨今の野球人気低迷の中で、こういう風に野球人気を低下させる決定するのは、得策ではないと思います。
いずれ、この仕打ちが彼らに返ってくる気がしてなりません。
冒頭でも述べたとおり、個人的に野球に関心はなく、ずっとサッカー子だったので、野球人気が低迷し、サッカー熱が過熱するというのは非常に嬉しいことですが・・・(^^;)

でも、同じ日本人として、恥ずかしくない決定をしてもらいたかったですね。

人気blogランキング (現在の順位は?)


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/01/13(金) 09:17:02|
  2. その他スポーツ
  3. | コメント:0
<<どっちもどっち、程度が低い。 | ホーム | 出産費用無料化!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。