ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「いただきます」論争。

考:「いただきます」って言ってますか? 「給食や外食では不要」ラジオで大論争
TBSラジオ「永六輔その新世界」(土曜朝8時半~、放送エリア・関東1都6県)で昨秋、「いただきます」を巡る話題が沸騰した。きっかけは「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた」という手紙だ。番組でのやり取りを参考に、改めて「いただきます」を考える。【文・遠藤和行、写真・米田堅持】
 ◇「私の場合」を募集
 手紙は東京都内の男性から寄せられ、永六輔さん(72)が「びっくりする手紙です」と、次のように紹介した。
 《ある小学校で母親が申し入れをしました。「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と》
 番組には数十通の反響があり、多くは申し入れに否定的だった。あるリスナーは「私は店で料理を持ってきてもらった時『いただきます』と言うし、支払いの時は『ごちそうさま』と言います。立ち食いそばなど作り手の顔が見える時は気持ちよく、よりおいしくなります」と寄せた。
 一方、母親のような考え方は必ずしも珍しくないことを示す経験談もあった。「食堂で『いただきます』『ごちそうさま』と言ったら、隣のおばさんに『何で』と言われた。『作っている人に感謝している』と答えたら『お金を払っているのだから、店がお客に感謝すべきだ』と言われた」との内容だ。
 また、申し入れを支持する手紙も数通あった。学校で「いただきます」を言う際、手を合わせることに「宗教的行為だ」、と疑問を投げかける人もいるという。
 永さんは、中華料理店を営む友人の話を紹介した。その友人は「いただきます」と聞くとうれしいから、お客さんの「いただきます」の声が聞こえたら、デザートを無料で出すサービスをした。後日、永さんがサービスを後悔していないかと尋ねたところ「大丈夫です。そんなにいませんから」と言われたという。

そもそも、「いただきます」「ごちそうさま」というのは感謝の気持ちの表れなのではないでしょうか?
今日、ご飯を食べられることへの感謝。食事を用意してくれた人、食料を作ってくれた人への感謝。
そして、我々が食事をする上で、生きていく上で犠牲になった、全ての生物への感謝。
そういう感謝の気持ちの表れだと個人的には感じます。

そういった感謝の気持ちを忘れて、ただ目先のお金などにとらわれて、なぜ「いただきます」「ごちそうさま」と言わなければいけないのか?と言うなんて、悲しい人が増えたものです・・・
また、そういう親に育てられた子供も、必ず感謝の気持ちを知らない子になると思います。
学校で、「いただきます」「ごちそうさま」と子供に言わせるのは、そういった感謝の気持ちを養うといった意味もあると思います。

確かに、「いただきます」の際、手を合わせる行為は、仏教などの宗教要素を含んでいるのかもしれません。
しかしながら、その行為というものはやはり、感謝の気持ちの表れなのではないでしょうか?

個人的には、手を合わせる必要はないとも思いますが、やはり、手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と言った方が、よりいっそう感謝の気持ちを感じることができるような気がします。

ただ、そうなってくると、「いただきます」「ごちそうさま」と言わなくても感謝の気持ちを持っていればいいのでは?と思う人もいるかもしれません。
でも、逆にそういう人たちに聞きたいのは、じゃあなぜ感謝の気持ちをもっているのならば、あえて「いただきます」「ごちそうさま」を言わないのか?ということです。

また、感謝の気持ちをいくらもっていても、言葉にしなければ気持ちは相手に伝わりませんし。
感謝の気持ちを言った人、感謝の気持ちを言われた人、皆、気持ちもよくなると思います。
そういった他者へ配慮することで、人間関係も円滑に進んでいくのではないでしょうか?


感謝の気持ちを忘れず、他者への配慮を欠かさない。そういった人に私はなりたいですし、子供にもなって欲しいと望みます。

人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

  1. 2006/01/23(月) 12:12:05|
  2. びっくりニュース
  3. | コメント:4
<<堀江社長逮捕。フジテレビ喜ぶ。 | ホーム | またもや、韓国人が・・・>>

コメント

いつも良いことおっしゃいます!!

さすがhaswayさん!!いつも良いことおっしゃる!! 全く持って、同感です。このモラルの低下した世の中において、ココのように人気のあるブログでこう言った事を言って頂くことによって、少しずつ世の中がマトモになっていくのではないでしょうか?(そう強く望みますw)
  1. 2006/01/23(月) 12:28:12 |
  2. URL |
  3. ごぼう #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

いただきます

言わせるな なんてなんちゅーアホな母親や。
こいつに育てられた子供はロクな大人にならんな。

カネさえ出せば何不自由なく食いモンが手に入るのは、誰のおかげかよぅ考えてみぃ!
うだるような暑さの中、また凍えるような寒さの中、台風や水不足などの自然災害と戦いながら一生懸命野菜や家畜を育てて下さる農家・酪農家の方や、漁師の方がいるからやんか!
毎回でっかい鍋で一生懸命何百人分も給食作ってくれるおばちゃんらがいるからやんか!

このクソババァの子供はもう給食費払わんでええし、給食食わんでええわ。
全部自給自足して苦労を知れ!

わしなんて牛丼屋でもラーメン屋でも、食い終わったら「ごちそうさん」て言うてるで。
カネ払ろてる客やけど、それが作ってくれた人への礼儀やん?
  1. 2006/01/23(月) 16:47:47 |
  2. URL |
  3. nagomi #oslzmmPo
  4. [ 編集 ]

ごぼうさん

ごぼうさん、こんにちは。
持ち上げすぎですよ(;^_^A
それにしても、昨今において人々のモラルの低下というか、平均自体が下がっているように感じてなりません。
私も口では偉そうな事を言ってはいますが、身が伴わないのも事実で・・・(^^;)
せめて、自分達の子供の世代においては、そういったモラルが向上できていけばいいなと・・・
子供をちゃんと躾るためにも、自分自身が努力しなければならないと思う今日この頃です(^^;)
  1. 2006/01/24(火) 11:41:31 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

nagomiさん

nagomiさん、こんにちは。
まったく同感です。
なんでこんなに感謝のない、心のない人ばかりになってしまったんでしょうかね?
作った人への感謝、また、食べられる植物、動物などへの感謝。
決して忘れてはいけないものだと思いますね。
  1. 2006/01/24(火) 11:43:01 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。