ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006全豪。4強入りをかけて・・・

テニス=全豪オープン女子、シャラポワが2年連続ベスト4進出
テニスの4大大会第1戦の全豪オープンは24日、当地のメルボルンパークで女子シングルス準々決勝を行い、第4シードのマリア・シャラポワが第6シードのナディア・ペトロワ(ともにロシア)に7―6、6―4
で競り勝ち、2年連続でベスト4進出を決めた。
 第1シードのリンゼイ・ダベンポート(米国)は第8シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)に6―2、2―6、3―6で逆転負けした。ダベンポートは来週発表される最新の世界ランキングで1位から陥落する。
 25日の準々決勝では、第2シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)―マルチナ・ヒンギス(スイス)、第3シードのアメリー・モーレスモ(フランス)―第7シードのパティ・シュナイダー(スイス)が行われる。
今年の全豪、ちらほらとしか観ていません(^^;)
でも、準決勝くらいからはじっくり観ようかなと・・・(^^;)
シャラポワが昨年の全仏に続いてペトロワをくだして4強入りを決めたようですね。
準決勝でシャラポワと対戦するのは、エナン・アーデン。
個人的にエナン・アーデンが大好きなので、シャラポワを叩きのめしてくれるのを期待します(^^;)

ちなみに、本日、キム・クライシュテルス vs マルチナ・ヒンギス、日本勢を撃破したパティ・シュニダー vs 無冠の女王モレスモ。どのゲームも面白そうですね。
復活したヒンギスにもタイトルを獲ってもらいたいし、キムvsエナンのベルギー勢決勝っていうのも面白そうだし・・・モレスモにも四大大会のタイトルをあげたいし・・・
目が離せませんね。

男子ですが、好調トミー・ハースを下した王者フェデラー vs ダビデンコ。ニコラス・キーファー vs グロージャン。
こっちもなかなか、面白そうですね。
ちなみに、あのロディックを破ったバグダティスも4強入りをきめているみたいですし、注目ですね。

人気blogランキング (現在の順位は?)



スポンサーサイト

テーマ:旬のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/01/25(水) 13:18:45|
  2. テニス
  3. | コメント:0
<<今日ネタ。 | ホーム | 堀江問題:麻生氏、見事な切り替えし!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。