ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東レPPO、ヒンギス敗れる!!

テニス=東レ・パンパシフィック・オープン、デメンティエワがヒンギスを下し優勝
女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは5日、当地の東京体育館でシングルス決勝を行い、第2シードのエレーナ・デメンティエワ(ロシア)が今季から現役復帰した元世界女王のマルチナ・ヒンギス(スイス)に6―2、6―0で快勝し、初優勝を飾った。
 大会最多の5度目の優勝を逃したヒンギスは、「言い訳はしない。色々と試みたが、常にそれ以上のものが返ってきた。常に今日のようなプレーが出来れば、彼女(デメンティエワ)は4大大会で優勝できると思う」と、素直に負けを認めた。
 一方のデメンティエワは、「マルチナは私の好きな選手。こんな形で彼女に勝つなんて想像していなかった」と、喜んだ。
ディメンティエワ圧勝でしたね。
ヒンギスも、サーブ&ボレーなど色々と試みましたが、結局、流れを自分にすることができず、完敗してしまいました。
これが、ずっと努力を続けてきたものと、一時、足を止めたものの違いなのかな?という感じが個人的にしました。

ヒンギスについて、前戦でシャラポワに快勝。
シャラポワの精神的もろさがでて、いつものように自滅した感もありますが、終始、シャラポワに自分のテニスをさせなかったヒンギス。あの試合運びを観ていたら、もしかして・・・という期待もあったのですが、やっぱり、そうは甘くはないですね(^^;)
今後に期待します。

ディメンティエワ、どうも、いつも後一歩というイメージがあるのですが、本当に、良い試合でした。
巧みに、試合をコントロールし、ヒンギスを封じ込めたと思います。

それにしても、今年の東レPPOは盛り上がりましたね~♪
面白かったです(*^^*)


人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/02/06(月) 10:23:49|
  2. テニス
  3. | コメント:0
<<情けない・・・ | ホーム | 東レPPO>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。