ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【映画】バットマン・ビギンズ

A+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : A-
評論 : バットマンシリーズ。
     馬鹿馬鹿しくてあまり面白くないと思いながらも、全て観ていたりするのですが(汗)、
     このビギンズは、個人的に傑作かと思います。
     シリーズにはない、リアリティさがありますし、バットマンをただのアメコミのヒーロー
     として描かず、人間味を持たせていることが面白さの要因なんではないでしょうか?
     なぜ、ブルース・ウェインがバットマンになったのか、それがきちんと描かれていたと
     思います。
     クリスチャン・ベールも良かったと思いますし、リーアム・ニーソンは流石でした。
     ただ、渡辺謙が予想以上に、ショボい役で残念。ショボい役なのにあれだけ存在感がある
     のは、流石だと思いましたが・・・どうせなら、リーアム・ニーソンの役を渡辺謙に演じ
     させてみて欲しかったなぁ~と・・・
     ストーリとしては、バットマン誕生の秘話。ブルースの子供時代、何が起きたのか?なぜ、
     蝙蝠をシンボルとするヒーローへの道を選んだのか?などの逸話が・・・
     

※ その他、映画感想については、映画評価目次をご覧ください。


人気blogランキング (現在の順位は?) 
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2006/02/07(火) 10:22:32|
  2. 映画評価
  3. | コメント:0
<<ということは・・・ | ホーム | 「デートDV」なんて言うの?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。