ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年、第78回アカデミー賞受賞一覧。

アカデミー賞、ついに発表されましたね。
あまり、チェックしていない映画が多いので、今後DVD化されるのが楽しみです(^^;)
ちなみに、個人的にラジー賞に選ばれる映画が案外好きだったりするので、そっちも注目してます(^^;)

■作品賞
★『Crash/クラッシュ』
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
『Capote/カポーティ』
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『Munich/ミュンヘン』

■主演男優賞
★フィリップ シーモア・ホフマン『Capote/カポーティ』
テレンス・ハワード
 『Hustle & Flow』
ヒース・レジャー
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
ホアキン・フェニックス
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』
デヴィッド・ストラザーン
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』

■主演女優賞
★リース・ウィザースプーン
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』
ジュディ・デンチ
 『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』
フェリシティ・ハフマン
 『Transamerica/トランスアメリカ』
キーラ・ナイトレイ
 『Pride and Prejudice/プライドと偏見』
シャーリーズ・セロン
 『North Country/スタンドアップ』

■助演男優賞
★ジョージ・クルーニー『Syriana/シリアナ』
マット・ディロン
 『Crash/クラッシュ』
ポール・ジアマッティ
 『Cinderella Man/シンデレラマン』
ジェイク・ギレンホール
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
ウィリアム・ハート
 『History of Violence/ヒストリー・オブ・バイオレンス』

■助演女優賞
★レイチェル・ワイズ
 『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
エイミー・アダムス
 『Junebug』
キャサリン・キーナー
 『Capote/カポーティ』
フランシス・マクドーマンド
 『North Country/スタンドアップ』
ミシェル・ウィリアムス
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

■監督賞
★アン・リー
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
ベネット・ミラー
 『Capote/カポーティ』
ポール・ハギス
 『Crash/クラッシュ』
ジョージ・クルーニー
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
スティーヴン・スピルバーグ
 『Munich/ミュンヘン』



■脚本賞
★ポール・ハギス、ボビー・モレスコ 「クラッシュ」
ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロフ 「グッドナイト&グッドラック」
ウディ・アレン 「マッチ・ポイント(原題)」
ノア・ボーンバッハ 「イカとクジラ(仮題)」
スティーヴン・ギャガン「シリアナ」

■脚色賞
★ラリー・マクマートリー、ダイアナ・オサナ「ブロークバック・マウンテン」
ダン・ファターマン「カポーティ」
ジェフリー・ケイン「ナイロビの蜂」
ジョシュ・オルソ「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
トニー・クシュナー、エリック・ロス「ミュンヘン」

■撮影賞
★ディオン・ビーブ 「SAYURI」
ウォーリー・フィスター「バットマン・ビギンズ」
ロドリゴ・プリエト「ブロークバック・マウンテン」
ロバート・エルスウィット 「グッドナイト&グッドラック」
エマニュエル・ルベッキ 「ニュー・ワールド」

★ヒューズ・ウィンボーン「クラッシュ」
■編集賞
マイク・ヒル&ダン・ハンリー「シンデレラマン」
クレア・シンプソン「ナイロビの蜂」
マイケル・カーン「ミュンヘン」
マイケル・マッカスカー「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」

■美術賞
★ジョン・マイヤー 「SAYURI」
ジム・ビゼル「グッドナイト&グッドラック」
グラント・メイジャー 「キング・コング」
サラ・グリーンウッド「プライドと偏見」
スチュワート・クレイグ「ハリーポッターと炎のゴブレット」

■衣装デザイン賞
★コリーン・アトウッド 「SAYURI」
ガブリエラ・フェスクッチ「チャーリーとチョコレート工場」
サンディ・パウエル 「ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ(原題)」
ジャクリーヌ・デュラン「プライドと偏見」
アリアンヌ・フィリップス 「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」

■メイクアップ賞
★「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「シンデレラマン」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

■作曲賞
★「ブロークバック・マウンテン」
「ナイロビの蜂」
「SAYURI」
「ミュンヘン」
「プライドと偏見」

■歌曲賞
★「ハッスル&フロー(原題)」“It's Hard Out Here for a Pimp”
「クラッシュ」“In the Deep”
「トランスアメリカ(原題)」“Travelin' Thru”

■録音賞
★「キング・コング」
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「SAYURI」
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」
「宇宙戦争」

■音響編集賞
★「キング・コング」
「SAYURI」
「宇宙戦争」

■視覚効果賞
★「キング・コング」
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
「宇宙戦争」

■長編アニメ映画賞
★「ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!
「ハウルの動く城」
「ティム・バートンのコープスブライド」

■外国語映画賞
★「ツォツィ(原題)」(南アフリカ)
「ドント・テル(原題)」 (イタリア)
「戦場のアリア」(フランス)
「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」(ドイツ)
「パラダイス・ナウ(仮題)」(パレスチナ)

■長編ドキュメンタリー賞
★「皇帝ペンギン」
「ダーウィンの悪夢」
「エンロン(原題)」
「MURDER BALL」
「ストリート・ファイト(原題)」

■短篇ドキュメンタリー賞
★「ア・ノート・オブ・トライアンフ(原題)」
「ザ・デス・オブ・ケヴィン・カーター(原題)」
「ゴッド・スリープス・イン・ルワンダ(原題)」
「ザ・マッシュルーム・クラブ(原題)」

■短篇アニメ映画賞
「ザ・ムーン&ザ・サン(原題)」
「バジャード(原題)」
「ジャスパー・モレロの冒険」
「ナイン」
「ワンマンバンド」

■短篇実写映画賞
★「シックス・シューター(原題)」
「ザ・ランナウェイ(原題)」
「キャッシュバック(原題)」
「最後の農場」
「アワー・タイム・イズ・アップ(原題)」


人気blogランキング (現在の順位は?)

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/06(月) 16:52:10|
  2. シネマネタ
  3. | コメント:1
<<子供が誤飲すると深刻な問題が・・・ | ホーム | なぜに、彦摩呂??>>

コメント

トラバできなかったので…

こんばんは。正衛門と申します。
長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた「マーダーボール」についてブログりましたので、トラバさせて頂こうと思ったのですが、できませんでしたので、URLを下記しておきます。
よろしければ遊びにきてくださいね。

映画【MURDER BALL(マーダーボール)】の批評@己【おれ】風味
http://d.hatena.ne.jp/thyself2005/20061006/1160120027
  1. 2006/10/06(金) 21:42:39 |
  2. URL |
  3. 正衛門 #6/fnSqPs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。