ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供が誤飲すると深刻な問題が・・・

アクセサリー類店頭撤去も 鉛含有問題、影響広がる
金属製アクセサリー類の中に有害な鉛を高濃度に含む製品が出回っていることが東京都の調査で判明した問題は、大手100円ショップが7日、商品撤去を始めるなど関係業界に影響が広がった。
 全国に100円ショップ約760店舗を展開するキャンドゥ(本社東京)は7日朝、全店舗にネックレスやブレスレットなどのアクセサリー類を開店前にすべて撤去するよう指示した。
 商品の中に鉛が含まれたものがあるかどうかは不明だが、同社営業部は「お客さまに不安を与えないため当社の判断で一時撤去を決めた」と説明。仕入れ先に対しては該当商品がないか調査を求めたという。
 都が安全確保策を求める要望書を送付した日本チェーンストア協会(東京)は「具体的にどの商品から鉛が検出されたのかが分からない。メーカーや輸入業者でないと含有成分も分からず、対応のしようがない」と困惑ぎみ。
100均やスーパーなどで販売されている子供向けの外国製金属アクセの多くに、上記の有害な鉛を含む製品が多いようですね。
しかも、この鉛には脳や神経系を犯す毒性があるため、乳幼児や子供が誤って飲み込んでしまうと麻痺などの深刻な影響も受ける可能性があるようですし、恐ろしい話です。

私自身、ガチャガチャ(ガチャポン)や、オマケ付きのお菓子などを子供にねだられる機会がしばしばあって、よく買ってあげたりしていただけに、けっこう衝撃でした・・・
それにしても、最近、この手のニュースが多いように感じるのですが・・・

こういう事に、気を配るようになってきた結果か、或いは、コスト面などを考慮して故意に使用しているのか、解りませんね。
今回のケースは前者のようですが、必ずしも前者と言い切れない話も多々ありますし・・・

結局、自分や自分の家族を守れるのは自分自身ですね。
こういう事に対しての知識をつけていくことが、大切ですね。

人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/07(火) 14:31:20|
  2. 時事
  3. | コメント:0
<<モラルに一任? | ホーム | 2006年、第78回アカデミー賞受賞一覧。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。