ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカこそテロ国家。

イランへの限定空爆検討 ブッシュ政権
9日付の米紙ワシントン・ポストは、米政府高官や軍事専門家らの話として、ブッシュ政権がイランの核兵器開発を阻止するため、中部ナタンツの核施設などを標的にした限定的な空爆を選択肢の一つとして検討していると伝えた。
 米誌ニューヨーカー(電子版)は8日、同政権が空爆作戦の策定作業を加速させ、地中貫通型核の使用も検討していると報じており、米政府内で空爆論議が高まっていることをうかがわせた。
 これに対し、米政府高官は「ブッシュ大統領は外交解決を優先させている」とロイター通信に語り、空爆情報は「正しくない」と指摘した。
本当、アメリカは何様なんでしょうかね?
イラクについての以前の記事にも書きましたが、他国に対して、どういう理由があれ攻撃するのは、侵略以外なにものでもないと思います。
また核兵器開発については、批判されるべきことだとは思いますが、同様の開発をアメリカは平然と行っている訳で、それを理由にするのは、滑稽かと・・・大義が成り立たないのではないでしょうか?

イラクに乗じてイラン・・・その他中東の気に入らない国を攻撃、排除する良い機なのかもしれませんが、これを許してしまって良いものか・・・結局、国連もアメリカありきな訳で・・・
一番のテロ国家はアメリカ以外、なにものでもないかと・・・

人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/10(月) 11:55:54|
  2. 時事
  3. | コメント:8
<<冤罪は後を絶たない・・・ | ホーム | 鎖国だ鎖国。>>

コメント

同感。

許せませんね。
米国人個々人としては善良な人もいるとは思うのですが。
戦争は殺人です。
どんな理由があっても殺人事件は裁かれ刑罰を科せられるべきです。戦争という名の下であっても、殺人が許されることはない。


  1. 2006/04/10(月) 13:02:54 |
  2. URL |
  3. ごみぞう #-
  4. [ 編集 ]

まぁ、元々侵略と略奪で出来た元祖テロ国家ですから。
自国利益の為に他国を
「正義の名のもとに」侵略、略奪するのは
あの国では普通の事なんでしょう。

イラクを日本のような

米国利権団体の利益>>>越えられない壁>>>日本国民の生命・財産

な米式民主主義(?)国家にしたかったみたいやけど
失敗したのかな?(笑)
  1. 2006/04/11(火) 01:55:16 |
  2. URL |
  3. hide #/q/2XrHk
  4. [ 編集 ]

アメリカ

僕らが子供の頃のアメリカと今のアメリカは、
何か少し違ってきてる様な気がするし、アメリカという国と普通のアメリカ人は、全然違うような気がするな~。
アメリカってもっとおおらかなイメージで、日本は何かこせこせしてる様なイメージ。
結局アメリカも余裕なくなってるんと違う?
  1. 2006/04/11(火) 03:44:17 |
  2. URL |
  3. 海中華屋 #-
  4. [ 編集 ]

そりゃ~

>結局アメリカも余裕なくなってるんと違う?
余裕も無くなって当たり前なのでは?(苦笑
広域破壊兵器だっけ?あれの有無で支持率がた落ちらしいし・・・
ついでにその件で世界中の批判受けてるしね~
さらに言えば特に軍関係者はそうなんだと思うけど
『 世界の警察 』 って意識かなりあると思うし(汗
ま~私から言わせると個人レベルまで規模を縮小したイメージで言えば
背中からナイフが見え隠れしてるようにしか思えないしね(苦笑
それに恐らくだけど今世界中で人種差別の上位であるのも事実だろうしね。

私的には人種差別の比較で言えば
馬鹿三国≧アメリカじゃないかとは思うけど(爆
  1. 2006/04/11(火) 15:41:05 |
  2. URL |
  3. 百鬼夜行 #.TAueQiA
  4. [ 編集 ]

hideさん

hideさん、こんにちは。
全く仰る通りですね。
某TVであるコメンテータがアメリカが正義をしつこく公言するのは、正義というものがアメリカには欠如しているからだと冗談で言っていましたが、それもあながち間違いではないかと・・・
まぁ、そのうち痛い目を見ることになるのではないかと・・・
  1. 2006/04/12(水) 09:37:34 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

海中華屋さん

海中華屋さん、こんにちは。
仰っていること、わかります。
或いは、アメリカの本質自体は変わっていないのかもしれませんが、我々の見る目が変わったのかもしれませんね。
逆に、日本が余裕を持ったが故に、そう感じるのかも・・・(^^;)
  1. 2006/04/12(水) 09:40:57 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

百鬼夜行さん

百鬼夜行さん、こんにちは。
うーん、私見ですが、海中華屋さんの仰っている余裕っていうのは、そういう目先の事象ではなく、もう少し長い目で見たときに、徐々に切羽詰っているようになってきたということではないでしょうか?
景気が悪く、種々の問題を抱え、それを打破すべくするうちに余裕をなくし、戦争という手っ取り早い方法で解決しようとした・・・
こんな感じでしょうかね。
  1. 2006/04/12(水) 09:43:15 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

ごみぞうさん

ごみぞうさん、こんにちは。
仰るとおりだと思います。
しかも、他国に対して攻撃するのは、どういう場合であれ侵略戦争以外なにものでもないかと・・・
他国の内政に干渉することは、現国際社会においてタブーである筈なのに、そのルールも守れない。
逆に、イランやイラクがアメリカの腐敗しきった政府を正す。アメリカの善良な市民を解放するといって戦争を仕掛けたとしても、それを批判する術がないのではないかと・・・
  1. 2006/04/12(水) 09:45:48 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。