ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の責任は大きい!



今回問題になっている、竹島周辺海域の海洋調査計画ですが、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、簡単に要約します。

まず、なぜこの時期に海洋調査をしようというのかというと、今度行われる「海底地形名称小委員会」で韓国が地形調査を元に、竹島周辺海域の韓国名表記を提案しようとしているからです。
韓国は、日本の同意なし&抗議を無視し今まで竹島周辺の海洋調査を実施しています。
これにより、海底地形のデータは十分にある訳です。
もしも、韓国名表記の提案が通ってしまえば、韓国が行っている竹島の不法占拠の公認化、はては、日本海を東海に改名しようという呼称問題も再燃する可能性があるという訳です。

これに対して、日本政府は、竹島周辺の海洋調査により、韓国側に対抗する日本名の海底地形名称を提案するか、或いは、竹島周辺海域の韓国名の海底地形名称の提案を見送るように要求しているというのが、今回の争点です。

ちなみに、今回の調査対象になっている海域は、国際法に基づいて考慮すると日本の排他的経済水域です。
ただ、韓国が独自に主張している排他的経済水域は、別にあり、そこにかかるから、病人達が熱くなっているんですよね(^^;)

日韓、非公式折衝継続 竹島周辺の海洋調査で
海上保安庁による竹島(韓国名・独島)周辺海域の海洋調査計画をめぐり日韓両国が対立している問題で、政府は20日、韓国側と非公式な折衝を続け、事態の円満な解決策を探る方針。
 鳥取県境港市の境港を19日午後に出港した海上保安庁の測量船2隻は同港沖合に待機している。
 谷内正太郎外務事務次官は今月17日に羅鍾一駐日韓国大使に、海洋調査の目的などを説明。6月にドイツで開催される海底地形に関する国際会議で、韓国が独自の名称を提案することを見送る代わりに日本側が調査を取りやめる妥協案を打診した。
 しかし韓国政府は19日、日本に調査撤回を要求し、断固とした対応を取るとの対処方針を確認しており、早期に決着を図れるかは見通せない状況だ。
それにしても、日本政府はいつまでたっても甘いですね。
韓国側が今まで勝手に調査してきた訳ですし、強行手段をとって調査してしまえば良いのではないでしょうか?
もしも、問題になれば、これを機に国際裁判できちんと白黒つければ良いだけですし・・・
今まで、逃げ回っていた韓国も年貢の納め時ってやつですw

竹島周辺の海洋調査 歴代政権、ツケ重く 「東海」問題、再燃懸念も
韓国側が六月の国際会議で竹島周辺海域の韓国名表記の提案を見送らない限り、日本政府は、予定通り竹島付近を含む排他的経済水域(EEZ)の海洋測量調査を進める方針だ。韓国側はすでに詳細な調査を終了。海底地形に韓国名が付けば、韓国による竹島の不法占拠にお墨付きを与えることになる。さらに「日本海」を「東海」に呼称変更するよう求める韓国側の主張を勢いづけかねない。摩擦を避けてきた戦後歴代政権のツケが重くのしかかる。
 「わが国のEEZ内で科学的調査を行うことは国際法上問題ない。どの国も行っていることだ。粛々と進めていく」
 安倍晋三官房長官は十九日の記者会見でこう述べ、韓国側に「お互い冷静に対処することが大切だ」と呼びかけた。
 この日、谷内正太郎外務事務次官は韓国の羅鍾一駐日大使に対し、六月にドイツで開かれる国際会議「海底地形名称小委員会」で、韓国が竹島周辺海域の韓国名表記を提案しようとしていることを指摘。その上で、海保測量船による海洋調査について「日本も対案提出を念頭に必要なデータ収集のため調査を実施する」と説明したという。
 韓国側は過去四年間で四回も海洋測量調査を実施。事前通告もなく日本のEEZ内でも調査を行ってきた。沿岸国の同意なしのEEZ内調査は国連海洋法条約違反で日本政府は抗議したが、無視されてきた。これに対し、日本側は過去約三十年間竹島周辺の海域調査を一度も行っていない。
 韓国側が「海底地形名称小委員会」で、日本側EEZ内にまで韓国名の海底地形名称を提案しようとしていることを昨年十一月ごろ知り、「今年に入り、慌てて海洋調査の実施を決定した」(政府筋)という。
 今回予定されている日本側の調査対象海域は、日本が主張するEEZ内に限られている。
 日本側が最も恐れるのは、韓国による竹島の不法占拠が国際社会で既成事実になることだ。「海底地形図が韓国名ばかりになれば、竹島は韓国領で、周辺は韓国のEEZだということになってしまう」(政府筋)というわけだ。
 加えて「日本海」呼称問題も再燃する懸念すらある。韓国側が平成十四年、日本海の呼称を「東海」にすべきだと主張し、国際水路機関(IHO)作成の指針「大洋と海の境界」の改訂の際、一時的に「日本海」が削除されたことがあった。今も韓国はあきらめておらず、海底地形の名称はその足がかりとされる可能性もある。
 韓国は五月末に統一地方選を控え、盧武鉉政権が支持率浮揚に反日キャンペーンを仕掛けたとの見方もある。外務省幹部は「『けしからん』と言いつつ、内心は日本側が竹島カードを切ってくれて『よくやった』と喜んでいるのではないか」と皮肉を込めた。
 自民党内からは「非常識にもほどがある。竹島を不法占拠した一九五二年の李承晩ラインに続いて、盧武鉉ラインを新たにつくるつもりか」(中堅)という憤りの声も上がっている。
まったく、日本政府のツケは重いですね。
韓国政府を甘やかし、お金をやり、技術を教えてやるからこんなことに・・・
そもそも、韓国という国を開拓し、学校をたて、教育し、生活水準をあげてやらなければ、今だ、貧乏国だったでしょうに・・・
戦争中、韓国を開拓したこと自体、失敗以外なにものでもないですね・・・

よくよく考えると、秀吉の朝鮮出兵の際、唐辛子をもっていかなければ、現状のように韓国には、鬱火病の患者が蔓延するという事態は考えられただけに・・・日本の責任は大きいですね(;^_^A アセアセ・・・

お馴染みになりましたが、韓国は「なぜ」反日か?というサイトです。
ご存じない方は、一読を。

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。

スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/20(木) 09:34:56|
  2. 中朝韓
  3. | コメント:2
<<法隆寺がダ・イ・ス・キ・・・死んでしまえ!! | ホーム | プレースタイル。>>

コメント

たしかに甘い

こんにちは、ごぼうです

あまいですね~>日本政府。
一体何故、かの国に遠慮してるのでしょうねえ・・
この際だから白黒つけちまって、あんなアホ国にイタイ目見せてあげれば良いのに。

私的には測量どころか竹島に居座る馬鹿ン国軍を強制排除して欲しいところです。
それで両国が緊張状態に陥るのであれば、それこそ国際的に奴亜を吊るし上げてやるチャンスになるような気がしますが・・
 無理してつきあっても、経済的に得な事は一切ない国ですものねw
  1. 2006/04/21(金) 14:52:07 |
  2. URL |
  3. ごぼう #su7LfdQk
  4. [ 編集 ]

ごぼうさん

ごぼうさん、こんにちは。
本当、白黒つけたいですよね。
今回の事で、国際裁判にもちこめれば、白黒決着つけれるのでは?という淡い期待があったのですが、どっちみち、また曖昧に問題を先送りするのでしょうね・・・
中国の黄砂に巻き込まれて、両国埋まってしまえばうれしいのですが・・・w
  1. 2006/04/24(月) 11:54:51 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。