ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

彩香ちゃん虐待藤里町把握。

彩香さん虐待藤里町把握…秋田連続児童殺害
秋田県藤里町の連続児童殺人事件で、畠山鈴香容疑者(33)が殺害した長女・彩香さん(当時9歳)を虐待していた可能性があるという報告を藤里町が受けていたことが25日、分かった。

 同町町民生活課によると、今年1月下旬、民生児童委員が畠山容疑者宅を訪れたことを報告。畠山容疑者は「体調が悪いが、娘は自発的に協力してくれて助かっている」と話していたといい、同町は「虐待は疑いの域を出ず、さらに事実確認が必要」と判断したという。

 彩香さんの服装の汚れや、朝食をあまりとっていないとみられるなどの異変を感じた町立藤里小が昨年、民生児童委員に連絡。委員は「虐待の疑いがある」とみて4月7日までに計9回自宅を訪れたが、3回しか面会できなかった。同町は「痛ましい事件で非常に残念。今後はこういう事件が起きないように努力していく」と話している。
今回の彩香ちゃん殺人事件について、頭蓋骨を骨折しているにも拘らず、事故死と断定し、捜査員の数を極端に減らしたりして初動捜査ミスが疑われている県警ですが、今度は、藤里町が彩香さん虐待を把握していた事が明らかになりました。

2人の幼い命が犠牲になった今回の事件ですが、単純な殺人事件だけではなく、こういう行政の怠慢が徐々に浮き彫りになっているのも事実な訳で、もっとしっかり対応なり初動捜査をしていたら、2人の幼い命は犠牲になる事はなかったのではないでしょうか?
我々の血税の元に成り立っている行政が、己の職務を全うせずに、怠惰を繰り返す・・・
これが許されて良いのか?
こういう怠慢についても、それなりに厳しい処罰を与えるべきだと個人的には思います。

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/07/26(水) 10:44:51|
  2. 時事
  3. | コメント:0
<<視聴率チェッカー | ホーム | ボンバー、代表引退。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。