ハサウェイのやんごとなき・・・

「ハサウェイの徒然なるままに・・・」 第2章。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やりきれない・・・

プール事故、ボルト止めは6か所だけ…何もなし3か所
埼玉県ふじみ野市営「ふじみ野市大井プール」で、小学2年戸丸瑛梨香(えりか)ちゃん(7)が流水プールの吸水口に吸い込まれて死亡した事故で、プールにある6枚のふたの固定個所計24か所のうち、ボルトで止めていたのは6か所だけだったことが3日、埼玉県警の調べでわかった。
 3か所にはボルトも針金もなかった。
 流水プールには計3か所の吸水口があり、それぞれ格子状のふた2枚が取り付けられていた。
 調べによると、瑛梨香ちゃんが吸い込まれた吸水口では、1枚が四隅すべてをボルトで固定されていたが、外れた1枚はすべて針金で代用されていた。外れたふたを固定していた針金は直径1・8ミリで、黒い塩化ビニールでコーティングされていたが、針金はさびて千切れていた。
調査により管理体系の杜撰さが明らかになる度、責任をたらい回しにしている関係者の姿を見る度、やりきれなさと怒りがこみ上げてきますね・・・
亡くなった子の親御さんの気持ちを考えると、同じ親として胸がはりさけんばかりです・・・

市が管理を業者に委託していて、その業者も他の業者に丸投げ・・・
まず、市について、1シーズン3回のチェックはしていたようですが、吸水口のチェックは一切していなかったようですね。
しかも、市側は、そんなのいちいちチェックしてられないし、だからこそ業者に委託しているのだと・・・
社会人として、チェックするということは、そのチェックしたものについて、何かしら不具合が出たときに、責任を負うということだと思うのですが。
今回の場合、形式状とはいえ、チェックして承認しているのだから、チェックした人間はそれ相応の責任を取るべきだと思います。
また、吸水口のチェックに関してのマニュアルについても、渡していなかったという話もあって、本当に、お役所の杜撰さが浮き彫りになっていますよね。
こんな使えないやつ等に、我々の血税を与えてやっているのかと思うと、腹立たしい限りです。

また、委託されていた業者についても、業務を丸投げしていたから関係ないという口ぶり・・・
あれも腹立たしいですよね。
市側は、丸投げの事実を知らないという事ですし、しかるべき責任をとってもらいたいと思います。
ていうか、あれだけ顔を晒されてしまえば、信用はゼロですし、もはや潰れるしかないとは思いますが・・・

それにしても、こんな連中に、幼い尊い命が奪われたかと思うと、本当にやりきれないですね・・・
亡くなった瑛梨香ちゃんのご冥福をお祈りします・・・

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングクリックしてね。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/08/04(金) 09:42:23|
  2. 時事
  3. | コメント:2
<<日本代表を発表。オシム斬新。 | ホーム | 抗議殺到は当然。>>

コメント

ラジオで聞いたのですが一番上は、文部科学省
だったかな。そこは、毎年書面で通達していたそうです。
なので責任はありません。と言っているそうです。
末端まで通知内容を渡らせて行動させなければいくら書面を通達しても無駄になることが判らないのですかね。
責任の転嫁出来るシステムをなくさないと行動してくれなくてこのような起きなくていい事故がなくならないのでしょう。
  1. 2006/08/08(火) 13:48:22 |
  2. URL |
  3. 流転 #BPVKXLjE
  4. [ 編集 ]

流転さん

流転さん、こんにちは。
文部科学省の件は、私も報道で耳にしましたが、その書面を市の教育省が手にした後、担当者には渡すなり、注意するなりしていなかったらしいですね。
こういう杜撰且つ適当な管理体制に、血税を払っているのが馬鹿らしいですね・・・
  1. 2006/08/17(木) 09:27:06 |
  2. URL |
  3. hasway #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。